株式会社コルジス

募集はかけているんだけど、なかなかいいIT人材が採用できない!!

日本にはIT人材が少なすぎる・・・

Ice man
Foog Left
Foog center
Foog right
Foog Left
日本のIT人材は2030年には最大で

79万人不足すると

経済産業省が発表しています。
Ice man
Foog Left
Foog center
Foog right

なにか、社員同様に働いてくれるIT人材を確保する
いい方法はないだろうか・・・

Ice man
Foog Left
Foog center
Foog right
Arrow Image

BtoJ人材センターって?

株式会社コルジスの運営するBtoJ人材センターは、IT人材を必要とする
日本企業様に優秀なバングラディッシュ人のIT技術者を斡旋します。

BJ world image
  • “BtoJ人材センター”とは株式会社コルジス(https://www.colgis.co.jp)及びそのバングラディッシュ子会社であるコルジスBDが運営するIT人材提供サービスです。
  • “BtoJ人材センター”を活用することで、バングラディッシュ人のリモートで働く専属のIT技術者を確保いただけます。
  • IT技術者を日本に連れてくるわけではないので、日本の給与水準に準拠する必要がありません。高コストパフォーマンスが期待できます。
Office building image

システム開発会社が設置したIT人材センターなので、安心の人材レベル!

  • 運営会社である弊社(株)コルジスが自社でコルジスBDのバングラディッシュ人のIT技術者を採用し、自社で活用することからスタート。
  • 現在までに約4年間、数十名を活用した実績。IT技術者の有効活用を実現しています。
  • IT人材レベルを日本人と比較した場合、同等給与レベルでは格段にバングラディッシュ人の方がレベルが高いと言えます。
Office image

とにかく豊富なIT技術者がバングラディッシュには存在しています!

  • 1億7000万人の人口を有し、かつ平均年齢23歳と若い。
  • 国内の仕事が飽和しているので、仕事への渇望度が高い。
  • バングラディッシュは国を挙げてIT教育に注力しており、IT人材の宝庫といえます。
  • バングラディシュ国内にも約4500社のIT企業が存在。
  • 多くのトップレベルの人材はIT業界を志望しており、IT技術者の能力レベルはインドに引けを取らないといわれています。
  • 真面目で利他のマインドを持つ人も多く、多様なコンピュータ言語に対応できる人材がきっと見つかります。
HRD image

その時々に応じた最も相応しいIT技術者を選択して活用できます!

  • 弊社(株式会社コルジス)が独自開発したIT技術者のデータベース(B to J HRD)をご活用ください。
  • 掲載された豊富なIT人材DBの中から使用するコンピュータ言語やフレームワーク等、ご希望に応じた技術者を選択することが可能です。
  • また、必要IT技術者スペックを記入の上、「調査依頼」していただければ、バングラディッシュ現地で実際に広告掲載を行い、人材募集を行うことも可能です。
  • しかもこの調査依頼料は無料!です。
  • 採用の際には予め活用期間が選択できますので、その時々の状況に合わせたIT技術者の活用が可能です。
  • 日本側でのサポート体制も充実。有効な人材活用を支援します。
調査依頼 or 検索

無料でIT人材の募集がかけられます。募集自体は弊社がおこないますので、ご要望のIT人材の条件を設定してください。

01
登録人材へオファー

調査依頼したIT人材に対して、バングラディッシュ人が続々と登録(応募)してきます。良い人材がいましたら、御社からオファーします。

02
給与等の交渉

バングラディッシュ人側から給与や雇用期間等のリクエストがくる場合がありますので、その際には交渉していただきます。

03
面接

問題がなければ、面接の日程調整をし、Zoomにて面接をします。面接は弊社、御社、バングラディッシュ人の3社(者)にて行います。

04
採用決定(契約)

弊社(コルジス子会社のコルジスBD)とバングラディッシュ人とで雇用契約を締結します。

05
採用決定(契約)

同時に御社と弊社にて業務委託契約を締結します。

05
Q.

オフショアのIT開発拠点は色々な国があると思うけど、どうしてバングラディッシュなの?

理由は色々とありますが、大きくは3点です。
  • 1. 人材がとにかく豊富
  • 1億7000万人の人口 内、40%が首都ダッカに在住
  • 平均年齢23歳
  • 国内の仕事が飽和で仕事がない
  • 2. IT教育に熱心で、IT技術レベルが高い
  • 「デジタル・バングラデシュ」政策を国が推進し、IT教育に熱心
  • 多くのトップレベルの人材はIT業界を志望
  • 3. そして、実は超親日国
  • 日本のODA支援もあり、外国人の中でも、特に日本人には好印象。
  • バングラデシュの有名大学の教授の多くが日本の大学を卒業。
  • JETROのアンケートでは、日本は「大事な国」「好きな国」「旅行したい国」「勉強したい言語」すべての項目において上位1〜3位にランクイン。
Q.

本当にIT人材が採れるの?

  • 大丈夫です!
  • 弊社実績では、1回の募集広告で数百名の応募があったケースもあります。
  • バングラディッシュでは隣国のインドに負けまいと国がIT教育に力を入れており、技術者のレベルも高いです。
Q.

募集なんて自分達では出来ない・・・

  • 大丈夫。現地での募集は弊社で行います。
  • しかも、人材募集の費用はかかりません(無料)。
Q.

えっ、無料で人材募集までしてくれるの!

  • はい、そうです!
  • BtoJ人材センターの募集サイト(BtoJ HRD)で、必要な人材スペックを入力して、募集依頼して下さい。
  • 数日~数週間で必要な人材候補を見つけることが出来ます。
  • また、サイトに既に登録されている人材DBから選択することも可能です。
Q.

でも日本に連れて来るのは、大変じゃないかな?

  • いえいえ、日本には来ません。
  • 弊社のダッカ法人(コルジスBD)で御社の人材を採用します。
  • リモートワークか、ダッカ事務所に来て仕事をしてもらうことになります。
  • 御社からすると外注と同様の扱いですね。
  • 仕事の指示などは御社の他の社員の方と同様に、直接やっていただきます。
Q.

つまり、リモートワークの社員と一緒ということ?

  • はい、そうです!
  • IT技術者の間ではコロナ禍を契機に、一気にリモートワークが進んだと思います。
  • リモートワークですので、日本にいてもバングラディッシュにいても、どちらも同じですよね!
Q.

でも、言葉は?バングラディッシュって何語だっけ?

  • 公用語はベンガル語ですが、IT技術者はほぼ全員英語を話せます!
  • 日本側が英語できないって?! 心配ご無用。今のGoogle翻訳等のレベルは相当高いので、それをどんどん活用しましょう!
  • そもそも、IT技術者にとって必要な言語は、世界共通の“コンピュータ言語”です!
Q.

でもずっと採用するのはちょっと不安・・・

  • いえいえ、そもそも御社がバングラディッシュのIT技術者を採用するわけではありません。
  • 弊社のダッカ事務所(コルジスBD)で御社の人材を採用します。
  • そして、採用期間は半年~3年程度など自由に設定できます!

その他のお問い合わせやZOOM等での詳細説明のご依頼はこちらから

1 Y社 ホテル運営業

思っていたよりかなり技術レベルが高くてびっくりしました。
しかも日本で採用するより費用が2/3以下で抑えられるので助かってます。

2 C社 システム開発会社

検査の人材を採用したが、プログラムの中まで確認して検査ができる。
高いレベルの人材だった。新しい開発言語に対する取り組みが早い。

3 K社 ITコンサルティング会社

募集に対して応募人数が多いので、選ぶのが大変だった。
人材の平均年齢が若い。

4 M社 EC運営事業者

言語の心配があったのですが、実際仕事をしてみてたら特に問題なく、
日本人スタッフに指示するのと大差なくできました。もう何人か追加検討してます。